2011年09月29日

楽しい話

とある年下の男の子と知り合ったのは共通の友人と趣味を介してでした(´∀`)

趣味を持っているとさまざまな年代の人と知り合いになれますし、その年代ごとの意見や考え方を聞くことが出来て面白いんですよ♪

どうやら相当な‘やんちゃ‘をしてきた彼は今、消防士を目指して勉強中とのこと。
多少の‘やんちゃ‘をした経験があっても、今を真面目に捉え将来を見据えているなら良いのではないかなあ・・・と個人的には思っていました。

周りからは「とっつきにくい」と思われている彼でしたが、私は特に違和感を持つこと無く接することができました(*´σー`)
過ぎてしまった‘やんちゃ話‘を聞くのも面白いものなんです(笑)

私の知りえない経験や世界を見てきた彼。
そんな話が面白くて、気がつくとよく一緒に居ることが多くなっていました。
そんな時に彼がふと「○○?(私)愛してるんだ」
と、唐突に告白されたんですΣ(・Д・ノ)ノ
予想もしていなかった事態に、大人気ないほど慌ててしまいました(苦笑)

彼と付き合っても大丈夫なのか。
私は彼に対して恋愛感情をもっているのか。
・・・そんなことを真面目に考えていました。そうして内観してから答えを出そうとしていたんです。

しかしそんなことは意味もありませんでした。

「そんなに真面目に受け取らないで?ノリで付き合えないなら俺とは無理かも」
といわれたんです。
感覚は人それぞれですが、私の感覚とは合わなかった様です。


最近よく利用している出会い系サイト。素敵な恋ができますように
posted by 新垣 at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。